究極を舞う、一流を纏う。

Suehiro×Nozomi Iijima  

バレエダンサー。大阪府出身。6歳からバレエを始める。
2007年15歳で単身渡米。ヒューストン・バレエ団の研修生となり、
翌年、プロ契約を結ぶ。 
入団当時、最年少契約として華々しくプロデビュー。
その踊りはアメリカの雑誌「ダンスマガジン」で
「25人のいま観るべきダンサー」に選出された。
2014年、同バレエ団のソリストに昇格、翌年退団。

一時帰国してフリーのダンサーとして活躍。
独自の表現力とハイセンスなオーラは、
時代を象徴するイットガールとして様々なファッション雑誌や
WEBでも紹介された。

2016年、コンテンポラリーを得意とする
スイスのチューリッヒ・バレエ団で活躍後、
2018年から古巣のヒューストン・バレエ団に所属している。

唯一無二のスタイルでモードに舞うバレエ・ダンサーとして
世界を舞台に活躍するだけでなく、
その美形と個性的なファッションも注目の的で、
トレンドを押さえた抜群の私服センスが、
人気のインスタグラムを通してファッショニスタとしても
注目を集めている。
また、シャネルの新アイコンウォッチ
「ココ コード」のアンバサダーもつとめている。

飯島 望未(いいじま のぞみ)